MENU

首や肩のこり、頭痛 猫背を改善

2019年12月5日

肩こり首こり、頭痛に何年も悩まされている

周りからも姿勢が悪いと言われて気をつけてはいるけれど、

すぐにいつもの猫背、巻き肩になってしまう....

何年もいろいろな所に行っているのに良くならない...

どうにかしたい!!

お子さんから高齢者まで困っている方も少なくありません。

 

肩こりの原因

肩こりの原因は様々ですが、大きな原因として

普段の姿勢が関係している事が多いです。

姿勢の悪さからくる肩こりはよく聞くと思います。

日常生活で姿勢が悪いと身体の偏った個所に

負担がかかります。

 

自分の立ち姿勢を確認しよう

立ち姿勢が猫背になっていませんか?

猫背になると前屈みになり、頭が前に出ます。

その傾いた頭を支えるために 肩周辺の筋肉に

負担がかかるのです。

実は頭はすごく重い

だいたい成人の頭の重さは成人の体重の約10%と

言われていて、例えば体重50kgの方なら約5kgです。

お米5kgを普段でも支えているのが

頭が前屈みになる(首の曲がる角度が大きくなる)と、

頭の重さが変わってきます。

正しい姿勢(首の角度0度)での

頭の重さは約4kg~6kgですが、

首が前に15度出る→約12kg、30度出る→約18kg、

45度出る→約22kg、60度出る→約27kgの負担が

あり、姿勢が悪い程重たくなるのがわかります。

頭の重さは同じなのに、支える角度が違えば違う程

負担が大きく、支える肩の筋肉が収縮し、硬くなり、

血行が悪くなります。

 

 

立ち姿勢だけでなく、座り姿勢も猫背

デスクワークや仕事の作業などで、

長時間、同じ姿勢でいる事も顔が前のめりになり

座っている時も 猫背になっている事が多いと思います。

これは、元々の姿勢が猫背なので立ち姿勢と同じで

自分で意識してもすぐ元の猫背に戻ります。

施術して綺麗な正しい姿勢になれば、

座り姿勢も猫背ではなくなります。

 

ストレスや頭の重さが

首に負担をかけて自律神経が乱れる。

前屈みになると 肩こりや首こりが激しくなります。

それは 首の角度が増える度に

首や肩に負担が2~3倍になるからです。

また、仕事や日常生活のストレスが首に負担をかけ

自律神経が乱れます。首の緊張が自律神経に

影響するからで、自律神経が乱れると

睡眠障害など、生活に支障がでてきます。

首を正しい位置にもっていき、

頭の重さを首が負担しなくていい状態にもっていく事で

血液、酸素栄養の流れがよくなり、

肩こりや首の痛み、睡眠障害等の改善の近道になると思います。


アーカイブ

2019

最新記事

ttl-13.png

こちらのホームページをご覧になりご予約いただくと、初診料3,000円が完全無料!ご予約の際に必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

こどもの野球肩・肘でお悩みのお父様とお母様へ 子供の整体と野球肩・肘の治療
赤ちゃんの夜泣きで 悩んでいませんか? 赤ちゃんの夜泣き治療
実績一覧はこちら
ご予約・お問合せはこちら
tel:072-621-7688

営業時間:
9:30〜14:00 / 14:30〜19:30 (平日)
9:30〜14:00 (土曜・日曜・祝日)
定休日 水曜日

アクセス

大阪府茨木市駅前2丁目1-20

詳しい道のりはこちら

電車でのアクセス
JR茨木駅 徒歩3分

車でのアクセス
茨木インターから約10分
JR茨木駅東口よりすぐ
治療院周辺に駐車場多数あり(市営駐車場 他)


© 2020 All rights reserved.