しびれの治療法

腕のしびれを何とかして取りたい。

テレワークの導入で肩や腕のしびれや痛みを

起こす方が多いです。

仕事ははかどるし、通勤というストレスから

開放されているのに、なぜ起こるのか? 

それは、

今までは、職場で集中出来ていたし、

何かあれば直ぐに誰かに聞いたり、

対処出来ていたのが出来なくなっている

環境のせいかもしれません。

パソコンの画面だけを見ているので、

目の使い過ぎから来る自律神経の働きが

悪くなっているのかもしれません。

仕事に集中し過ぎて、

体が緊張してるのかもしれません。

まだまだ慣れていないので、慣れてくれば

良い方向に進んで行くとは思いますが。

身体のあらゆる箇所のしびれは、

何故起こるのか?

それは、血行障害からです。

血管では、絶えず同じ速度で血液が流れています。

それが、何らかの原因で血流が悪くなると、

血管が膨らみます。

血管が膨らみ、その側を通る神経を刺激したり、

圧迫することにより、神経が過敏になります。

その時に、脳に指令を出して、今の状態が続くと

危険だぞーと、知らせる為にしびれを発生します。

本当に体は、素晴らしい構造で出来ています。

原因は血流不全にありますから、

それを治せばしびれは消えます。

しかし、腕がしびれるからと言って腕を揉んでも

しびれは良くなりません。

カイロプラクティックでは、頸椎の捻れが原因と

言われますが、それも全てではありません。

血管が膨らみ血流不全を起こしている。

根本的に何処が悪いの?

実は、脳の緊張が原因なのです。

解説します。

脳が緊張すると、脳の血流が悪くなります。

脳の血流が悪くなると、脳脊髄液の流れも

付随して悪くなります。

脳脊髄液の流れは、内臓器官と密接に

関係しているので、内臓の働きも

悪くしてしまいます。

その内臓の働きと全身の血流とは

深く結びついているのです。

この状態の時、身体の弱い箇所や

悪い箇所に症状が出ます。

よって、腕を使い過ぎたら

腕が痛くなってしびれを起こす。

足を使い過ぎたら、足が疲れて、

痛みやしびれを起こしているのです。

顔のしびれも、脳の緊張から起こります。

しびれや痛みは、脳の緊張、脳のむくみを取り、

全身の血流を促進すると取れてしまいます。

何じゃそれは?

絶対そう言われるのは覚悟しています。

こんな事言ってるのは、僕と東京の

頭蓋骨療法してる先生くらいですから。

医師はもちろん、カイロプラクティックを

してる先生ですら、理解されません。

ですが、本当に頭の状態と症状とは

一致しているのです。

残念ながら、頭の状態を確認出来るように

なるまでには、時間がかかるのも事実です。

今までも、何人かの先生に教えて来ましたが、

中々難しい現状ではあります。

患者さんの頭の状態を観察する、手の感覚を

磨かなければ出来ない治療法ですから、

習得するまでに時間が必要です。

しかし、脳幹が活性化され、自然治癒力が

体を変化させる事は知られています。

脳幹が活性化されると、行動力が増して、

睡眠の質も改善します。

当院で治療して、

良く眠れるようになるのは、その為です。

この深く眠れる事こそが、体を内から

治していく原動力なのです。

当院は、深い眠りを追求しています。

ここが全てだと言っても過言ではありません。

百聞は一見にしかず

一度治療されることが一番の方法だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA